読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なゆめも

途切れない気持ちが私の道しるべ。

超広角レンズ楽しい

 f:id:nayuneko:20160730041700j:plain

SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICALを手に入れました。

12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL / HSM | レンズ | GANREF

せっかくフルサイズ機を買ったんだから広角をとことん楽しまなきゃね。

 

新型はまだまだ高いので旧型を。ヤフオクでだいたい3万ぐらい。

旧型は新型に比べて逆光耐性が弱かったり周辺減光が激しかったりするけど、その分(?)歪みについては素直らしい。PHOTOHITOでレンズ作例を見る限り悪くなかったのでポチっと。

 

ファーストインプレッション

 f:id:nayuneko:20160730042709j:plain

このレンズの特徴である前玉!ぽっこりと飛び出している。おかげでプロテクタやC-PLフィルタを取り付けられない。持ち運ぶときは必ずレンズキャップをして細心の注意が必要。こえーこえー。

 

早速6Dに取り付けてファインダーを覗いてみた最初の感想は「広い!!!」

元々、APS-Cで24mm使っていた身としてはフルサイズの24mmの画角の広さに感動したものだけど、それ以上の感動!

画角にして122度、人間の両目で見える範囲とほぼ同じらしい。

 

というわけで早速使ってきました。

IMG_0979.jpg


12mmだとパースが出まくる!あと周辺減光がすごい!

この画像はf/8.0まで絞ってるけどこの周辺減光。逆光耐性低いとのことでゴーストも出てますね。

ちなみに周辺減光はLightroomのプロファイル補正を適用するとかなり改善する。

IMG_0979-2.jpg

さすがAdobeの変態技術!!このレンズを使うときはRAWで撮って後から色々いじった方がよさそう。

 

 

簡単な作例とか

このレンズを手に入れたらまずはじめに撮ってみたかった東京駅丸の内口のドーム。

photohito.com

12mmと24mmで見える世界が全然違う!

 

photohito.com

 

1週間ほど使ってみて

今の感想をざっとまとめると、

  • 中心部は割と解像力高め。周辺部は仕方がないけどWebに貼る分には問題ないかな。
  • 周辺減光が激しいので開放では使えなさそう。f/8.0ぐらいまで絞ればある程度は改善される。あとでLightroomで補正すれば気にならない。
  • 逆に周辺減光を活かした画作りにはいいかも。
  • 広角側はパース出まくるので使うところはかなり選ぶ。
  • レンズが暗いのでSSが落ちる夜景にはあまり向いていないかも
  • 超広角楽しい!!!

 

追伸

PHOTOHITOはじめました。カメラやレンズで条件絞れて作例見られるのはかなり便利。

photohito.com