読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なゆめも

途切れない気持ちが私の道しるべ。

いまさら6Dを買った

写真 カメラ

f:id:nayuneko:20160718030631j:plain

マップカメラのショッピングクレジット金利無料キャンペーンにホイホイつられて6Dポチってしまいました。

いやー、いくら安くなったとはいえ「いつかはフルサイズ」ってキャッチコピーは今でも近いようで遠いと思っていたし、いざ手に入れるとなるとあっさりとしていて実感ないもんですね。

今までもフルサイズは買おうと何度か検討はしているものの最終的には購入に至らなかったんですよね。最後の最後に購入を見合わせる一番の理由が「どうせ買っても投資に見合うほど使わないだろうから」。結局いいもの持ってても使わなければ宝の持ち腐れ、お金の無駄遣い。そのお金で円盤が何枚買えることか!

 

それでも買わなければと思わされたのが先週の美瑛旅行。

その時はNEX-5R(APS-Cセンサ搭載のミラーレス機)+SIGMA 19mm F2.8 DNを持っていったのだけど、そこは北海道。あの広大な大地を写すのにカメラの狭いフレームに収めることなんぞ不可能。それでもより広く写したい欲を刺激されて購入に至ってしまったとさ。

 

いや短絡すぎね?広く写したいなら超広角レンズを揃えたりパノラマで撮ったりすれば?

まあそういいなさんな、少し話を聞いておくんれよ。

現状でAPS-C機の40DNEX-5Rを持っているけど、Eマウントのレンズ資産をこれ以上増やすつもりはないし、 かといって40Dは9年前のカメラなのでそろそろ限界を感じていて(主に高感度に弱い。ISO800でもうつらい。それ以外は特に不満はなかった)、ならばフルサイズ購入計画を再度検討してみようじゃないかってことで。

やっぱり短絡的じゃねーか!

 

 f:id:nayuneko:20160718030743j:plain

 

で、現状のCanonのラインアップだと5Dmk2の中古、5Dmk3、6Dとなるわけだけど、5Dmk3はいまだに高いので論外。となると、5Dmk2の中古と6Dの2択になるわけだ。 

 

6Dは妥協の塊?

6Dはフルサイズなのに軽量、ボディだけなら10万前半で買える安さ、高感度に強い、EOSシリーズ初Wi-Fi/GPS搭載と色々とメリットを謳っているけど、デメリットもたくさんある。

自分が気になった5Dmk2と比較してのデメリットポイントは以下の通り。

  • シャッター速度が最大1/4000
  • ストロボ同調速度が1/180まで 
  • AFポイント11点、クロスセンサ中央1点のみ
  • センササイズが約35.8x23.9mmと微妙に小さいので広角側に若干影響がある → 徹底画質比較!Canon EOS 6D vs 5D mark II
  • 視野率97%
  • シングルスロット → これは5Dmk2もそうだけど同時期に発売されたmk3のことを考えると
  • そもそも発売が2012年と既に4年前なので新型が出る可能性が…

 

もちろんシャッター速度が1/8000まで切れる方が使い勝手は上がるし、ストロボ同調も1/250ある方が嬉しい。でも実際に運用してて1/4000以上で切ることなんて稀だし、ストロボもハイスピードシンクロで使うことが多かったのでそこまで気にはならなかった。視野率も95%の40Dと比べると若干余裕ができるわけだし…。

一番気がかりだったのはクロスセンサの少なさ。40Dですら9点全クロスセンサ搭載なのに中央1点のみってあーた。しかしレビューを見てみると確実に40Dよりは性能が上がっているみたいだし(そりゃ9年前の製品だしね…)、実際にお店でも確かめてみたけど確かに精度は悪くない気がする。それに、AF性能に関して自分の場合は、風景画メイン、たまにポートレート程度で、動体は基本的に撮らないし、AFでもたついても困ることが少ないというのもある。 

 

デメリットばかり上げたけどメリットもたくさんある。

まず高感度に強い!40Dで高感度コンプレックスもちの自分としては高感度により強い方(5Dmk2よりは当然のこと、5Dmk3よりも強いらしい)が望ましい。そして、-3EVでも合致する中央クロスセンサの性能がすごい。

次にGPS。どうでもいいと思われがちなこの機能だけど、旅好きの自分としてはあとあとLightroomで開いた際に写真を撮った場所をマッピングできるのは結構デカい。今まではカメラで撮って、マッピング情報を残しておくためにiPhoneでも撮って…って面倒なことをしていたのが省略できる。

忘れちゃいけないのが軽さ。旅行に持ち出す時に重くては億劫だ。いやマジで…。40D持ってるのにわざわざNEX-5R買ったのはそのため。

 最後に、近いうちに旅行行く予定があったのでそれに合わせて揃えておきたいなーと。いつでるかわからん新製品待つより、今撮りたい画を残せる環境を揃える方があとあと後悔しないかなって。

 

と、割と妥協の連続ではあるけど、このコストでフルサイズのシステムが実現ができるならちょうどいい割り切りポイントなのかなーと。

 

数日使ってみたけど、なかなかいいカメラだと思いますよ。久々にいい買い物したと思っています。

とりあえずもう少し使い倒してまたブログに起こせたらイイナー。